会津磐梯山は宝の山よ

週末に東京から友人が遊びに来てくれた。福島に来てから、自宅に人を泊めるのは初めて。先月家財を持ってくるまではベッドもレンタルだったから、だれも泊めてあげられなかったが、今回めでたくB&Bへの道第一歩!といってもフローリング床に直に布団でごめんなさい。冬場はこれじゃダメだな。やはり和室というのはフレキシブルで機能的と思う。東京でマンションを買うときは和室なんかいらないと思っていたが、次にこちらで家を買うときは和室マストだ。12166665_841005495997569_216754315_n

土曜日はその友人と磐梯山へ。もう紅葉は盛りを過ぎているが、頂上付近はかなり混雑していた。その中でも比較的人の少ない裏磐梯登山口からの周回コースで、全行程は7時間。以前、職場の山男に連れて行ってもらった猫魔ヶ岳~雄国沼往復とほぼ同じ時間で、むしろコース的には楽だったと思うが、今回は筋肉痛がひどかった。それも引くまでに3日近くかかるとは情けない。当日は磐梯温泉、翌日は岳温泉に漬かってほぐしたはずなのに…。ふだんの運動不足を痛感する。車社会の欠点である。

それにしても福島は山登り天国・温泉天国である。私は本格登山なんかはしないが、ちょっとした山歩きや温泉は大好きなので、そういう遊びが気軽に日帰りでもできちゃうのは大きな魅力だ。ちなみに、単身者の遊びは単独行動が基本だが、たまにこうして3日間も他人といっしょに寝起きすると、その後一人に戻ったとき、最初はなんとなく寂しいような感じがするね。でもまたすぐ一人に慣れるのである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中