イナカの嫌煙はつらいよ

th

先週の金曜は職場の飲み会だった。人の車に乗せてもらったので、久しぶりにおいしくお酒が飲めた。それもうれしかったが、なにが良かったってスモーカーがいなかったこと。

こちらの男性はけっこうみんな煙草を吸う。さすがにオフィスは全面禁煙だが、外階段の踊り場が喫煙場所になっていて、扉があくだけで匂いがする。別にそれはいいのだが、飲み会の席でプカプカ始まると本当につらい。仕方ないので、相手が上司であろうと年長者であろうと、あからさまにおしぼりで鼻を覆ったりメニューでパタパタやったりして、さぞや「失礼な女」になってると思うが背に腹は代えられぬ。町の行事で男性(特に年配者)がたくさん集まるときも、大部分がスモーカーと見受けられる。こりゃぜったい東京より喫煙率高いよな、と思っていたが、この際調べてみた。2010年の国民生活基礎調査によると、男性の喫煙率の全国平均は42.5%。最高は秋田の49.9%、最低は東京の36.6 %、わが福島は第3位の48.5 %。やっぱり私の体感は正しかった。2001年は56.5%だったというから、これでも減ったんである。ちなみに、東北6県はぜんぶ平均より高い。

喫煙率自体もそうだが、おそらく「非喫煙者への配慮」みたいなことを考えるカルチャーがまだ発展途上なんだろうなと思う。もっとも東京だって、私が子供のころは「喫煙マナー」だの「分煙」だの、そんなコンセプトは存在しなかった。父は家の中でも車の中でも、子供の前だろうが平気でチェーンスモークしていたのを思い出す。もう10年近く前になるが、私が当時の勤め先を辞めるとき、銀座あたりで送別会をしてくれるというので「全面禁煙」をリクエストした。快く聞き入れてもらった、と思ったのだが、男性陣から大ブーイングだったと後から聞かされた。そして30年前は私自身がスモーカーだったんだなあ、そういえば。いろんな意味でごめんなさいm(__)m

今週の金曜も飲み会だ~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中